FC2ブログ
※この記事は都合上最上部へ表示されます

2018年6月23日以降、ツイッターアカウントが事実上の凍結状態になっています
DMなどを閲覧することはもちろん、ログインすらできません
万が一用事のある方はこちらのブログへコメントをお願いします

スポンサーサイト



2030.01.01 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

まったく考えもしませんでした
自分がそのように迷惑をかけ続けていることに気付きませんでした
だからといって許されるとは思っていません
それだけ罪の重さが増していると考えます

本当に、本当に申し訳ございませんでした
自分のブログとはいえ、あまりに配慮を欠いた言葉ばかりを書いておりました
この減らず口を改善するよう努力していく所存でございます

皆様には大変なご迷惑をお掛け致しました


2020.02.01 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

自信過剰
自己中心的
傍若無人
悪逆非道
傲岸不遜
厚顔無恥
無知蒙昧

私だ
私のことだ
私の、現実だ

何年たっても変わらない
変えられない

進歩は、ない

2020.01.30 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

はい、私はゴミです
言い逃れしようもなく、ゴミクズです
そして自分自身の劣悪さを自覚していない産業廃棄物以下の存在です

2020.01.27 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

どこまで行っても私は役に立たない
私は誰も幸せにできない

何度でも思い知らされる
何度も、何度も、何度でも
やればやるだけ不幸が増えていく
私が頑張れば頑張るだけ笑顔が消えていく

どうして
そんなことは分かっている

どうすれば
それも分かっている

分かっているのに動かない
だから私は
私は

何度殺されても殺され足りないのだろう
それだけの罪を犯しているのだから



2020.01.25 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

笑顔にしたかった
幸せにしたかった

それでも私は自分を選んだ
選ぶべきでない選択肢ばかりを手に取り続けた

だから私はここにいる
ゆえに私はあそこにいない

自分のことしか考えられなかった愚者の末路だ
人を貶めた餓鬼の成れの果てだ

あまりにも醜い
自分を直視できないのは、きっとそうだからだろう

2020.01.21 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

幸せになる権利はどこにある?
罪を贖う方法はどこにある?
間違いを正す道はどこにある?

どこにもない
私には見つけられない
探す時点で不適切でしかない

反省していない
罪を認めていない
被害者の気持ちを蔑ろにしている

事実
それが真実


2020.01.18 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

反省一つできない自分が嫌になる
どうしようもなく、嫌だ
2020.01.13 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

届かない
何もかも届かない

でもそれでいい
届けてしまえば壊れるから
壊してしまうから

何も届かなくていい
2020.01.12 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

もし自分が過去に戻れるなら何をするだろう
もし過去の自分に助言ができるなら何を言うだろう

私はどこで間違えたのだろう
私が正しい道に進めた可能性はあったのだろうか

初めから間違っていたとしたら
初めから間違っていたのだろう

取り返しのつかない場所は
もう、その時点だったのだろう
2020.01.11 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

加害者意識が足りない
自分が害悪であるという自覚が足りない
誰の役にも立たない
誰も幸せにできない
その自覚が、足りない

2020.01.09 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

私は自信過剰だ
何の技能も経験もない癖に、自分は全能だと思い込んでいる

愚かだ
まったく、お笑い草だ

自尊心の99%を捨て去りたい
役に立たない、ゴミクズなのだから

2019.12.09 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

彼らの笑顔を喜べない
彼らの幸せを祝えない
私は我が儘だ
私は邪悪だ

そこに後悔がある
そこに嫉妬がある
そこに愛情はなく
そこに友情もない

故に私に居場所はなく
故に私に生きる価値はなく
故に私は必要とされなかったのだろう

因果応報である
自業自得である
全ては自分の人生なのだから
間違いだらけの、人生であった


2019.12.05 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

やれることがない
役に立てることがない
やりたいことはあるのに
気持ちはあっても力がない

届かない
届かない
手を伸ばしても伸ばしても
どこにも届かない

誰かを引きずり降ろして
誰かを貶めて
そんなことばかりして生きていく

そんな私の人生に
光明はあったかい?

2019.12.02 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

もう 嫌だ
2019.11.26 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私は偽物だ
手に入れたと思ったものは全て虚像で
紡がれる言葉は嘘ばかりで
自分の物は何一つ持ってはいない

ヒトの心を理解できず
ヒトの役に立つこともできない
ヒトの形を模しただけの似せモノ

故に必要とされず
故に居場所はなく
故に存在する意味もない

ただそこに”ある”だけの
決して本物にはなれない
偽物

消えるべきなのに
存在してはいけないのに
未だに邪魔をし続ける
偽物

偽物


2019.11.20 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

父親に小遣いをせびられる
それのなんと情けないことか
出せる金もない
身体を売り払う勇気もない
甲斐性なしで根性なしで益体なしな子ども
そんな私のいかに情けないことか
情けない
本当に、情けない
2019.11.13 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

必要とされたかった
抱いてはいけない邪な欲望
結局それも終わらなかった
私は変わらなかった
私は変われなかった
偽りの笑顔を強要した日々は終わらない
謝罪すらできない
私は、どうしようもないクズだ
2019.11.07 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

嘘をつかせている
嘘をつかせ続けている
解決策は知っている
知っている
私が死ねばいいだけだ
2019.11.05 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

[ ]

生きていていい理由が欲しい
分不相応な悩み
願ってはいけない強欲
それが未だ尽きない
ゆえに私は
早期に死ぬべきなのだ
2019.10.31 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲