いくらファンのつもりでも
いくら応援しているつもりでも

「アンチは出て行け」と
「お前は邪魔だ」と
そう言われる

だから私は、必要ないのだろう
いや、無い方がよっぽど良いのだ
あってはならないのだ
スポンサーサイト
2018.07.18 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
人を不愉快にする才能だけはきっと世界一

そんな私に価値なんて、あるわけがない
2018.07.16 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
何のために生きる?
誰のために生きる?

もしもそれが視えたのなら
セカイは変わるのだろうか?
2018.07.12 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
喋ると怒られる
会話をすると不快にさせる

それが分かっているのなら
それを自覚しているのなら
私は黙っているべきなのだろう

それが人のため
それが皆のため

それが分かっていてなお反逆しているのも、私の罪だ
2018.07.11 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私は自分の居場所がほしかった
自分の陽だまりがほしかった

好きな人たちと気兼ねなく会話ができる
思ったことを自由に言える
そんな環境がほしかった

でもそんなのは許されるものじゃなくて
自己満足でしかない地獄であることが分かって
自分が陽だまりにいてはいけないと確信して
――それでも幸せを諦められなくて

私はどこへ行けばよかったのだろうか
私の場所はどこにあったのだろうか
私の進むべき道は存在したのだろうか

もはや廃墟となったここで、ただ空虚に吠え続ける
2018.07.10 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
好きな人と好きな人が話している
幸せそうに話している

人としてそれは喜ぶべきことなのに
好きな人が幸せなら喜ぶのが当たり前なのに

そこに自分の場所がないことを悔しく思ってしまう
その輪に自分が入れないことを悲しく思ってしまう

どこまでも自分本位で人の幸せを祝えない
そんな私の居場所なんて、最初から、どこにだってあるわけないというのに
2018.07.09 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
いつになったら、私はそれが理解できるようになるのでしょうか
2018.07.03 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
『自分より弱い奴をいたぶって喜ぶような奴がのうのうと生き延びて社会にタダ乗りし続けている。』

まったくもってその通りで、故に私は最低なゴミクズである
2018.07.01 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ツイッターのアカウントがロックされ、事実上の凍結状態となりました。
もしリプライやDMを送ってくださった方がいらっしゃいましたら返答できなくてごめんなさい。

――と、ここで言っても仕方のないことではありますが(´・ω・`)
2018.06.26 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
どうかコメントをよろしくお願いいたします

東北ずん子が夢を諦めた日・1
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9727792
2018.06.25 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私はゴミだ。
利用価値のないゴミだ。
どうしようもなくゴミだ。
決して覆しようのないゴミだ。

忘れるな。
事実を忘れるな。
真実から目を逸らすな。
それが最低限の必要事項だ。
2018.06.20 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
活きたい

死んでいないだけではなく、活きていたい

そんな欲望が、高望みが渦巻く
2018.06.15 Fri l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
よろしければ閲覧・コメントをお願いします

結月ゆかりに人生を買い取られた日・1 | 外神恭介 
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9592689
2018.06.10 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
あれもダメ、これもダメ
口にすることを禁止される
結局、私は何をやってもダメなのだろう

もっとも、愚痴を言うこともダメと言われている以上はこれもダメなのだろう
ダメにダメを重ねていく、ダメダメの人生

もし生まれ変われるのであれば――――
2018.06.10 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
私はゴミだ。私はクズだ。私は無価値だ。
私は有害だ。私は不幸の根源だ。私は邪悪そのものだ。

皆が私に迷惑している。皆が私を嫌っている。皆が私と離れたいと願っている。

私に付きまとわれて迷惑している。
私に好かれて死ぬほど苦しんでいる。
私に見られて吐くほど気持ちの悪い思いをしている。

そのことを、自覚すべきなのだ。
2018.05.24 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
好きなことを言いたい
思うままに叫びたい
人目を気にしたくない

そんな欲望が渦巻く
そんな悪意が疼く
そんな暴挙が蠢く

私は、どこへ行くのでしょうか
2018.04.28 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
紲星あかりちゃんかわいい

でも一番好きなのは東北ずん子

ねこはいます
2018.04.06 Fri l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
特に言うことはないのです

変わりのない日々が、きっとこの先も続くのでしょう
2018.03.12 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
なにはなくとも年は明ける
今年は、今年こそは、少しでも成長できるのでしょうか
2018.01.01 Mon l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
特にいいことがあったわけでもなく、気力が湧くほどでもなく
されど去ぬほどのケツイもないままに、生命を維持しています

反省し、成長し、価値を創造し、役に立てるようになればいいのですけれど、なりたいのですが
未だ空は遠く、遠く、遠いのです
2017.11.14 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲