FC2ブログ
また久しぶりになってしまいました

リアルがかなり忙しいのが主な原因です
応援コメントがあれば頑張るかも?
自分で不定期更新って言ったんだから気にしなくても良いんだけどさっ


以下、本編読んでからの方がいいかも?


さて、恐らくいきなり感がMAXかとも思いますが
魔理沙が乙女っぽくなっています

魔理沙はあくまで「人間の」「普通の」魔法使いであり、殺し合いになれば決して強くありません
これは阿求や某スレによる設定を採用したものですが、原作でも似たような設定ではないでしょうか
そもそも弾幕ごっこ(スペルカードルール)が人間と妖怪が対等に戦えるように…のような思想からできているので、概ね間違いかと思います

そんな中で劣等感を感じていた魔理沙が…(ry
この先は想像でお楽しみください
皆まで言うのは無粋というものですからね
(そこ!実は何も考えてないんじゃないかとか言わない!)


まぁぶっちゃけると、魔理沙のこんな姿を書いてみたかっただけです
生きているとこんなこともあると思うんですよね
周りが自分よりすごくて云々みたいな感じなのって
そして魔理沙がちょうどその環境にいるような気がする…と

同じ人間:博麗の巫女・現人神・時空を操るメイド

これだけでもう挫けてもいいと思う
妖怪や神なんか問題外だしね!


つまり
魔理沙ってすごいんだなということ
それが全てだったりします



…ダメだ
考えがまとまってないなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト




2010.03.08 Mon l 朋也と幻想郷 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bslb.blog25.fc2.com/tb.php/436-188bae7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)