#39

この物語は「東方」と「岡崎朋也(CLANNAD)」のクロスオーバー作品です
原作とは異なるキャラクタの性格や設定が含まれています

まとめ:http://bslb.blog25.fc2.com/blog-category-21.html
第一話:http://bslb.blog25.fc2.com/blog-entry-294.html
↓から書き方を少し変更
守矢編:http://bslb.blog25.fc2.com/blog-entry-329.html
紅魔館編:http://bslb.blog25.fc2.com/blog-entry-469.html
#40「庭園」


「ん?あれは…」
朋也が廊下を歩いていると、窓の外に庭園で作業をしている美鈴を見つけた
門番が仕事であるはずの彼女が門の中にいる
そのこと自体はおかしいはずなのだが、その様子からはまったく違和感を感じることができなかった
それをしばらく眺めていると美鈴が朋也に気付き、手を振ってきた
朋也は手を振り返すと、美鈴のところへ歩き出した

「こんなところで何してるんだ?」
「ここのお手入れですよ、朋也さん」
美鈴が手を止めて立ち上がる
どうやら花壇の花に水をやっていたようだ
「いいのか?門番が門の中にいちゃ意味がないだろ?」
「あはは、これもお仕事のうちなんですよ」

ここで門番と言っても、実際に訪れる者はほとんどいない
その例外は魔理沙や霊夢ぐらいだが、彼女ら相手に門番は必要がない
―むしろ勝手に入ってくるし、追い出すこともしないのそもそもで門番の意味がないのだ
あまりに暇だったので花壇を作り、花を育ててみることにした
すると、それを見て気に入ったレミリアが、庭園の世話を美鈴の仕事に追加したのだという
今では私の趣味のスペースですけどねと、美鈴は笑いながら言った

さすが季節は春といったところだろうか
朋也に花の種類は分からないが、様々な種類の、色とりどりの花が咲いていた
こうしてこの庭を見ていると、とても吸血鬼の館には見えないなと感じた
―諏訪子は神でにとりは河童、パチュリーは妖怪でフランは吸血鬼
イメージがどうとか言うのも、もはや野暮なのかもしれない
"この幻想郷では、常識に囚われてはいけないのですね!"
…そんな声が聞こえた気がした

「あ、咲夜さーん お疲れ様でーす」
美鈴が朋也の背後に向かって手を振った
朋也が振り返り、その先を見ると確かに咲夜がいた
「あら、朋也もいたのね
 ちょうど良かった、これ 試してくれない?」
咲夜がそう言いながら示したのは、その手に持ったティーセットだった
そこには二人分のカップがあり、オレンジ色の液体が注がれていた
「良いのか?これ、二人の分だろ?」
「私は良いわよ、後で同じものを淹れられるから」

咲夜はトレイを上にあげ、二人に取るように勧める
せっかくの機会でもあるので、それを試してみることにする
「ん…これは…?」
「珍しい香りの紅茶ですね?」
二人ともが少し驚いたような顔をしている
朋也はともかく、長く紅魔館にいる美鈴が驚くのだから本当に珍しいのだろう

「これは"ヌワラエリヤ"っていう紅茶よ
 香霖堂で珍しく手に入った紅茶なんだけど…どうかしら?」
なるほど、あの店で手に入った物なら珍しい理由がつく
拾った(かもしれない)飲食物はどうなんだろうかと思ったが、黙っておくことにした
「俺にはちょっと渋いけど、良い香りだな」
「これ美味しいですね~後でおかわりもらえます?」
二人の評価は概ね良好なようで、咲夜も満足そうだった


―――――――――――――――――――――


「あぁ…悲……なぁ……不…だ…」
魔法の森に不気味な声が響く
それは徐々に角の生えた人のような形をとり、また霧状に戻る
蒼き影が蠢き、紫の影が寄り添っている
―それはまるで胎動のようだった


続く?
スポンサーサイト

2010.06.04 Fri l 朋也と幻想郷 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

更新が止まったのが残念です(´-ω-`)
2014.06.13 Fri l 774. URL l 編集
Re: タイトルなし
774さん、コメントありがとうございます

卒業研究や就職活動などで忙しく、バタバタしているうちに完全に止まってしまいました。
次第にモチベーションも続かなくなってしまったので未完の終了となっています。
読んでいただけたのなら嬉しいです、ありがとうございました。
2014.06.13 Fri l 神北クドリャフカ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bslb.blog25.fc2.com/tb.php/565-3be54526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)