FC2ブログ
他人にアドバイスをするって、とても難しいことだと思うのですよ
自分のことを理解し、相手のことを理解し、対象のことを理解する
最低この3つを満たしていないと何も始まりませんから

そして、アドバイスをもらえるということ自体はありがたいと思うんですけどね
頭ごなしに否定するだけじゃ相手に伝わらないんじゃないかとも思うんですよ
「自分は理解してる」「自分ならできた」「自分は当然できる」
「おまえは間違っている」「おまえは努力が足りない」
こういう言葉を繰り返してるだけじゃ、何も実にならない

何が悪かったのか説明しなきゃ、普通は分からない
自分ができたことを、他人もできるとは限らない
道を消すだけじゃ、前には進めない

アドバイスする、指導するときの基本が分かってない人は
この辺が抜け落ちててなんだかなぁと思ってしまうのでした

相手の自主性に任せたトレーニングもいいけれど、それなら前を防いではいけない
自分が導きたいなら、相手を理解し、時には歩み寄らなきゃいけない
そういうことが重要だと思うのですよ
スポンサーサイト



2013.02.05 Tue l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bslb.blog25.fc2.com/tb.php/790-5f90d9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)