上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
自己チューとはだいぶ前に流行った言葉であるが、あなたは自己中心的な人間だろうか?
「はい」と答えた人もいるだろう
「いいえ」と答えた人もいるだろう
しかし、ある意味では全ての人類はこの問いに「はい」と答えなければならない
”私は自分よりも他人優先だ”と言う人もいるだろう
”人に尽くすことが好き”と言う人もいるだろう
だがそれも一定の意味で自己中心的なのである

それのいい例が「お節介」である
これは、他人に良かれと思い行動した事が相手にとって迷惑な場合に言われる言葉である
このような場面において”人の事を考えろよ”といわれる場合もあるだろう
つまり、自分にとって相手を優先・優遇したにもかかわらず相手にとっては自己中心的な行動をしたわけである
要するに、自己中心的な考えがなくても他人にとって迷惑なら自己中心的であり
他人の事を考えずに行動しても、それが迷惑にならなければ自己中心的ではなくなってしまうのである
実社会においての自己中心的とは、いわゆる「空気が読めない」に等しいと言っても過言ではないだろう

さてここからが本題であるが、我々が自己中心的である理由は思考のメカニズムにある
と、難しく論議しても非常に分かりにくいので完結に述べると
「自分の頭で考えた物事が自己中心的な考えでないわけがない」
と言うわけである
”彼はこうしてほしいはずだ”
”あの信号は青である”
”ここは静かで気持ちいい風が吹いている”
これら全ては自分の目で見て、自分の耳で聞き、あるいは自分の肌で感じ自分の脳で判断・認識した結果である
よく「相手の立場に…」などとも言われるが、その相手の立場を推測するのも他ならぬ自分の脳である
つまり人は生まれながらにして自己中心的であり、決してそれから逃れる事ができないのである
だが、その中で人を思いやり、慈しみ、行動することが大切である


論文にもならないような駄文で申し訳ありません
まぁチラシ裏なのでアレですがね
スポンサーサイト

2008.10.15 Wed l 限りなくチラシ裏に近い何か l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

ありがとうの一言だけで
「小さな親切、大きなお世話」って言葉がありますね~
でも、結果はともあれ親切は素直に受け取るものです^^
礼を言った後に一言、自分の望んだ結果を伝えてあげればお互いのためになるんですけどね。まっ、これも自己中心的な事なんですけどw
でも、自己を中心にしないと自分の感情だったりプライドなどなど自分自身が壊れちゃいますね。きっと^^;
2008.10.15 Wed l mizuki. URL l 編集
その通りっ!
相手に気を使うんだけど どこかズレちゃう人もいますからねっ
できるだけその思いを汲んであげたいものです

自分を中心に考えなきゃそもそも"世界"を作る事ができないのよね
自分がいるから相手がいる…これも難しい話だけど

ちなみにこの理論で行くと"自分自身を客観的に見る"という行為が不可能になります
客観的に見ていると思うのも他ならない自分ですからね(..)
2008.10.16 Thu l 神北クドリャフカ. URL l 編集
哲学??
これって哲学?
[理解できないもの 全て哲学の天ちゃんですが・・・]

人は皆自己中だよね!たぶん

中には、そうでは、ない人もいるかもですが・・・・
私は自己中だよ!知っているって;;

世界中の人は愛せませんし、自分を犠牲にして見ず知らずの人を助ける事も出来ません。[大きくないね!><]

自分が生きるので精一杯!自分の大事な人を守るで精一杯!<大抵、守らてますがネ>

昔、ある本に書いてあった[国民の平和の為に自分を犠牲にして戦争をする王様]と[自分が賞賛される為に戦争をしない王様]どっちがえらい?

う~~~~ん 頭が痛い><

お 私って哲学者

あ 本の受け売りって書いた>< おつ
2008.10.16 Thu l 天. URL l 編集
哲学(笑)と言われそうで怖いのですヨ@ω@
これは哲学…???
ただのお惚け理論だから哲学と言ったら失礼かもねe-263

>世界中の人は愛せませんし、自分を犠牲にして見ず知らずの人を助ける事も出来ません
うん それでいいんだよ きっと
普通 人は一人背負うので手一杯になるのですよ
その”一人”と言うのは自分自身の事だけどねv-219
それに天さんが犠牲になったらそれを悲しむ人もいるのですっ!
誰かを幸せにするために他の誰かを悲しませるのは本末転倒ですよe-329

戦争…戦争かぁ…
それをしないで国力を作るのが一番なんだけどねぇ
でも領土が広がらないと…って話ですよね
きっとどれも正しくてどれも間違ってるんじゃないかなi-6
2008.10.17 Fri l 神北クドリャフカ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bslb.blog25.fc2.com/tb.php/97-f04a2a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。